グローバルメニュー

南房総の魅力

  1. トップ >
  2. ニュース一覧 >
  3. 南房総グルメ情報一覧 >
南房総グルメ情報 RSS  提供RSS一覧
2014年1月21日
 「高家ふるさと産品推奨品」が認定されました。
左:地魚厳選 小サンマ丸干 右:くじらのタレ
左:地魚厳選 小サンマ丸干 右:くじらのタレ

 千倉地域づくり協議会『きずな』では、市の観光資源でもある日本で唯一の料理の神様を祀る高家(たかべ)神社と、市内の産品を合わせて市内外へ広くPRする目的で「ふるさと産品」を公募しています。
現在15品がふるさと産品として認定されています。
当協議会の高家学ぼう会部会で1月17日に審査会を行い、以下の2品が「高家ふるさと産品推奨品」に認定されましたのでお知らせいたします。

 ■利左エ門の「地魚厳選 小サンマ丸干」
  (10本入り 500円)

  12月から2月に房総沖で獲れた鮮度の良いサンマを使用した丸干です。
  軽く炙り、頭をとりそのまま召し上がれます。
  腹付きのまま加工しており、ほろ苦さが酒の肴に最高です。


 ■利左エ門の「くじらのタレ」
  (180g 1,100円)

  6月末から8月末の捕鯨期間に和田港に水揚げされた鯨を加工したくじらのタレです。
  焼きやすい小切れになっています。
  弱火で炙ってマヨネーズと七味をそえて召し上がってください。酒の肴に最高です。


 [主な販売場所]
 道の駅ちくら 潮風王国

 [お問い合わせは]
 (株)利左エ門
 ☎0470−40−3020 

みなさんも是非ご賞味ください。

なお、「ふるさと産品」の募集は、随時行っています。


                    【お問い合わせ】
                     千倉地域づくり協議会『きずな』
                     事務局 ☎44−1113



 

 【投稿者 千倉協働推進室】
南房総グルメ情報 RSS  提供RSS一覧
関連記事
前後の記事 > 一覧

グローバルメニュー

南房総の魅力