南房総グローバルメニュー

南房総の魅力

  1. トップ >
  2. ニュース一覧 >
  3. 富山地区からのお知らせ一覧 >
富山地区からのお知らせ RSS  提供RSS一覧
2011年5月28日
 岩井海岸で海岸開きが行われました
安全祈願をする井野協会長
安全祈願をする井野協会長

5月28日(土)午前8時30分から南房総市岩井海岸の久枝中央監視所前でビーチクリーン及び海岸開きが行われました。
 海開き(うみびらき)とは、海が一般的に公開され、広く海水浴場などになることですが、岩井海岸は、21年度から海岸開きとして行っています。 岩井海岸は、3kmにも渡る内房では一番長い海水浴場であり、近年は海岸での体験型観光や修学旅行に訪れ、年間を通して海岸を利用することが多くなったこともあって、修学旅行で訪れる学生が多くなる、6月前に行っています。
 当日は雨天の中、地元の方たちによるビーチクリーンが行われました。
 終了後、午前10時より消防、警察、観光協会、行政、海水浴場の監視を行う日体大のライフセービング部等が神事に出席し、シーズン中の繁盛と安全を祈願しました。
 神事終了後、日本体育大学ライフセービング部による救助模擬訓練の披露が行われました。市内では、岩井海水浴場のほか和田浦海水浴場、白浜の根本海水浴場などで活動する日本体育大学ライフセービング部。
 岩井海岸では約20人で、今年も海の安全を守ります。
 岩井海岸では7月18日から8月22日までの36日間、海水浴場が開設されます。


 

 【投稿者 南房総市観光協会】
富山地区からのお知らせ RSS  提供RSS一覧
関連ニュースカテゴリ
前後の記事 > 一覧

南房総グローバルメニュー

南房総の魅力