南房総グローバルメニュー

南房総の魅力

  1. トップ >
  2. ニュース一覧 >
  3. いいとこどりニュース一覧 >
いいとこどりニュース RSS  提供RSS一覧
2011年1月29日
 いちご三昧の列車の旅がスタート!
いちごシロップづくりを楽しむお客様。手作りのお土産は思い出にも残る一品に。
いちごシロップづくりを楽しむお客様。手作りのお土産は思い出にも残る一品に。

真っ赤なバスに乗っていちご狩りや食用ナバナ摘み、里山洋食ランチ、体験などを楽しむJR商品の受入れが本日29日からスタートした。

真っ赤な車体がトレードマークの快速バス「うらら号」に乗って道の駅めぐりを楽しむ日帰り商品。これにJR往復チケットが付いた大変お得なツアーです。

特急さざなみ号に乗って内房線の富浦駅で下車後、バスで道の駅「三芳村」鄙の里へ移動。まずは、旬のいちごを使った「いちごシロップづくり」を楽しんだ。いちごのほかに、砂糖やレモン汁を混ぜて出来上がり。

このほか、里山洋食ランチや食用ナバナ摘み、道の駅とみうら・枇杷倶楽部に移動して、味比べが出来るいちご狩りなどを楽しみ、帰路へ。

まさに旬の味覚・いちご尽くしの日帰り旅。

 料金は、新宿駅発着のお客様は、おとな一名様9,900円です。
 現在予約受付中ですので、ご予約・お問合せは、びゅう予約センター 電話0570-04-8928へお問い合わせください。

○●○ 旬の味覚・いちご三昧の旅 ○●○
【出発日】
2011年1月29日(土)〜2011年3月27日(日)の土休日



 関連ホームページ > 房総春の旅
 

 【投稿者 枇杷倶楽部】
いいとこどりニュース RSS  提供RSS一覧
前後の記事 > 一覧

南房総グローバルメニュー

南房総の魅力