南房総グローバルメニュー

南房総の魅力

  1. トップ >
  2. ニュース一覧 >
  3. 南房総市観光協会一覧 >
南房総市観光協会 RSS  提供RSS一覧
2010年2月7日
 抱湖園 七郎平桜まつり大盛況!
絶景の高台から、桜の下で琴の生演奏を披露。
絶景の高台から、桜の下で琴の生演奏を披露。

 今年の七郎平桜まつりは、風は少し強めだが、遠くまで見渡せるほどの快晴で桜の花弁が舞散るなかで、近隣住民やハイカーなど多くの花見客で賑わった。琴の生演奏や野点、地元から特産品や焼きそば、フランクフルトの出店が並んだ。予想よりも多くの花見客が訪れたため飲食の出店は早々に完売御礼のうれしい悲鳴。
 
 今年は抱湖園の下の見晴らしのいい高台に場所を移す新たな取り組みを行った結果、海を眺めながら花見を楽しむお客様の滞在時間が増えた。桜並木の下にずらりと並んだ出店からは「桜の花弁が料理に入ってしまう」と笑い声が絶えない。お客様からの眺めのよい高台に主会場が移ったことで、椅子に座りながらゆっくりと桜見物ができると高評価。
 
 また、今年一番の人気者は元朝桜に住み着いた「メジロ」。「警戒心の強いメジロがこんなに近くで見られるなんて信じられない」とカメラを構えたお客様はメジロをシャッターにおさめようと、片時もじっとしていないメジロに苦戦苦闘。
 
 今年の桜はすでに満開に近い状態だが、抱湖園に植えられた椿や紅白の梅が次々に咲き始める。急なところもあるが山間からの眺めは最高によい抱湖園は30分ほどで一周できる。桜以外の花もこれから十分に楽しむことができるので、天気のよい日に出かけてみてはいかがでしょうか。


 

 【投稿者 観光プロモーション課】
南房総市観光協会 RSS  提供RSS一覧
前後の記事 > 一覧

南房総グローバルメニュー

南房総の魅力