南房総グローバルメニュー

南房総の魅力

  1. トップ >
  2. ニュース一覧 >
  3. 鴨川シーワールドからのお知らせ一覧 >
鴨川シーワールドからのお知らせ RSS  提供RSS一覧
2009年12月11日
 アゴヒゲアザラシが仲間入り!
長いヒゲを生やした愛嬌のある表情のアゴヒゲアザラシ
長いヒゲを生やした愛嬌のある表情のアゴヒゲアザラシ

 鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)では、この冬休みにあわせて、新しく仲間入りしたアゴヒゲアザラシを公開します。

 アゴヒゲアザラシは北極海に生息する、アザラシの仲間の中でも寒い地域に分布する種類ですが、ごくまれに日本でも姿が確認されることがあり、2002年に多摩川に現れた「タマちゃん」もアゴヒゲアザラシです。長いヒゲを生やした愛嬌のある表情は、きっと人気を集めることと思います。

 アゴヒゲアザラシの公開日は12月19日を予定しています。

【資料】
搬入日:2009年10月18日(ロシア・カムチャツカにて捕獲)
体長:1.5m〜1.7m 体重:90kg〜130kg
推定年齢:2〜4歳

アゴヒゲアザラシ
英名:Bearded seal
学名:Erignathus barbatus
分布:北極海、ベーリング海、オホーツク海。
生態:繁殖期は3月中旬〜5月中旬。夏は氷とともに北へ移動し、海氷の周辺に見られ、海岸に上陸したり、川をさかのぼることもある。秋から冬に氷の進出にともなって南下する。用心深くほとんど単独で行動することが知られている。
特徴:体色は灰色あるいは茶色。成獣は体長2.5m、体重300kgにまで成長する大型のアザラシ。体の大きさに比べて頭部が小さいため、体形は細長く見える。長く密に生えたヒゲはよく目立ち、名前の由来となっている。

2009年現在の飼育園館
小樽水族館、オホーツクとっかりセンター(北海道)
二見シーパラダイス(三重県)



 関連ホームページ > 鴨川シーワールドHP
 

 【投稿者 鴨川シーワールド】
鴨川シーワールドからのお知らせ RSS  提供RSS一覧
前後の記事 > 一覧

南房総グローバルメニュー

南房総の魅力