グローバルメニュー

南房総の魅力

  1. トップ >
  2. ニュース一覧 >
  3. 枇杷の最新情報一覧 >
枇杷の最新情報 RSS  提供RSS一覧
2019年4月12日
 2019年房州びわの生育情報
露地びわの最盛期は5月下旬から6月上旬になる見込み(目安)
露地びわの最盛期は5月下旬から6月上旬になる見込み(目安)

 2019年4月9日時点の千葉県の露地びわの生育情報をお届けします。(この情報は、房州枇杷組合連合会・千葉県安房農業事務所改良普及課で提供された情報を元にしています。)

【収穫時期】
 平成31年度の露地びわ「大房(おおぶさ)」の収穫盛期は、早い地区で5月28日頃、遅い地区で6月5日頃と予測されました。
 気象庁によると、今後1か月の気温は平年並みからやや低く推移することが予想されているため、実際の収穫日は予測日より、やや遅い可能性があります。
 収穫時期が早まることもありますので、贈答品や自宅用として購入する、またはびわ狩りを体験してみたい方は、早めにご検討されることをお勧めします。

【平成31年度産 露地びわの収穫盛期予測日】
 房州枇杷研究会の調査の結果、4月1日時点の幼果の縦径は20.4〜23.7mmで前年より3mm程度大きい値を示しました。
 その値を基に予測された収穫盛期は、5月28日〜6月5日でした。前年の予測日と同程度を示しています。

(留意点)本情報は、調査した樹(果実)での予測結果を示します。そのため、産地全体や調査したほ場全体の収穫盛期を示すものではありません。ほ場条件、栽培管理によって収穫期は異なるので、目安としてご活用ください。



 関連ホームページ > 房州びわホームページ
 

 【投稿者 南房総市農林水産課】
枇杷の最新情報 RSS  提供RSS一覧
前後の記事 > 一覧

グローバルメニュー

南房総の魅力