グローバルメニュー

南房総の魅力

  1. トップ >
  2. ニュース一覧 >
  3. いいとこどりニュース一覧 >
いいとこどりニュース RSS  提供RSS一覧
2017年10月5日
 安房の歴史を学ぶワイン会と庖丁式の見学ツアー
募集チラシ
募集チラシ
17日に秋の例大祭で庖丁式が奉納されます。
17日に秋の例大祭で庖丁式が奉納されます。

「南房総でワイングラス傾け、安房の歴史を学び、庖丁式を見学するツアー」
「日本古代史研究家 川瀬明彦」さんと一緒の南房総歴史探訪ツアーの第1弾。今回は、日本唯一の料理の神様を祀る高家神社で秋の例大祭に行われる「庖丁式」を見学します。料理の神様に因み、川瀬さんや地元関係者を交えワインと古式料理を楽しむ食事会のほか、翌日には、庖丁式見学、百姓屋敷レストランでの昼食、この地域のアワビ漁にまつわる歴史探訪を組み込んだバスツアーを企画しました。

1.南房総でワイン会
日時:10月16日(月)19:00〜22:00
場所:千倉・魚拓荘鈴木屋
☆主催者おすすめポイント☆
@川瀬さんによる「安房の歴史と庖丁式の由来」についての講演
A溝口かおりさんによる「安房とモントレーのアワビ漁をめぐる交流」についての講演
B地元酒店「青木屋」店主鈴木一彦さんによるワインアドバイス付き
C高家神社にまつわる古式料理の一部を今に再現した形でアワビ料理に舌鼓

2.庖丁式とあわび漁の歴史探訪
日時:10月17日(火)9:00〜15:30
場所:南房総市内(専用バスで移動)
☆主催者おすすめポイント☆
@鈴木政和さんによる地元ガイド付き「あわびダイバーたちの生家と長性寺を訪ねるウォーキング」
A川瀬さんと一緒に高家神社秋の例大祭に行われる「庖丁式」を見学
B南房総で大人気の「百姓屋敷レストラン じろえむ」で「じろえむおまかせご膳」をご賞味
C館山市にある安房国一宮の「安房神社」。2,000年以上の歴史を持つ神社を川瀬さんと一緒に訪ねます

上記旅行代金は、
1泊3食付20,000円となっておりますが、
@のみ参加7,000円(1夕食付)、
Aのみ参加5,000円(1昼食付)、
各オプションコースも受付ております。

※お申込みは、道の駅とみうら枇杷倶楽部へ
TEL:0470-33-4611(10:00〜18:00受付) FAX:0470-33-4230
E-mail:biwakurabu@mboso-etoko.jp
その際に「お名前・住所・年齢・交通手段・到着予定時刻・
携帯電話番号」をお知らせください。


 

 【投稿者 観光プロモーション課 biwakurabu@mboso-etoko.jp
いいとこどりニュース RSS  提供RSS一覧
前後の記事 > 一覧

グローバルメニュー

南房総の魅力