南房総グローバルメニュー

南房総の魅力

  1. トップ >
  2. ニュース一覧 >
  3. 南房総観光情報一覧 >
南房総観光情報 RSS  提供RSS一覧
2013年6月10日
 JRおいでよ房総学 〜皇室献上 房州びわの歴史〜
写真

全国的な名声を誇る房州びわ。房州の特産品として栽培の歴史も250年と古く、伝統的な栽培方法を守りながらも、品種改良や栽培技術・施設の改良に精力的に取り組んでいます。また明治42年以降、第2次世界大戦の一部の時期を除き皇室への献上が現在でも続けられており、今年で献上104周年(献上99回目)を迎えます。
今回は枇杷研究の第一人者として国内外で知られている「中井滋郎」講師に、房州びわの品種の編さんやびわの味覚についてご講演いただきます。
また、房州びわの試食も予定しています。


講師:枇杷倶楽部技術顧問 中井滋郎氏

開催日時:6月16日(日) 11:30〜12:30

会場:道の駅とみうら枇杷倶楽部 1Fアトリウム
(内房線富浦駅より徒歩約20分※新宿さざなみ3号に合わせて往路のみ送迎バスあり。
送迎バスご希望のお客さまは講座と同時にバスをお申し込みください。)

募集人数:40名

お申し込み・お問い合わせ
TEL 043−284−6732(JR東日本千葉支社営業部販売)
10:00〜16:00(12:30〜13:30及び土・休日を除く)

注意事項:受講料は無料ですが、会場までの交通費、入園料などの実費はお客さまのご負担となります。

申込締切日 6月14日(金)



 関連ホームページ > JR千葉支社HP
 

 【投稿者 枇杷倶楽部】
南房総観光情報 RSS  提供RSS一覧
前後の記事 > 一覧

南房総グローバルメニュー

南房総の魅力