南房総グローバルメニュー

南房総の魅力

  1. トップ >
  2. ニュース一覧 >
  3. 南房総市観光協会一覧 >
南房総市観光協会 RSS  提供RSS一覧
2012年4月16日
 房州まるごと 喰いやがれ!!

<<旬の宿泊プランのご案内!>>

海がごちそう南房総♪
房州エビ(イセエビ)を筆頭に海の幸が豊富で、
その美味しさ&お得さでは定評のある南房総。

4月、5月はサザエが特に美味しい季節!
さらに5月には、房州あわびがいよいよ解禁を迎えます。

海の幸だけではありません。
いいとこどりニュース愛読者の皆さまはもうご存知ですね、
南房総は季節の旬の食材に恵まれている地域!
4月のタケノコ、5月にはソラマメ、また高級フルーツの房州ビワも登場するなど
旬の山の幸、里の幸も続々登場してきます。

海から山まで南房総の美味しいものが、まるごといっぺんに楽しめる、
宿泊した人だけが味わえる欲張りなプラン!それが
“房州まるごと 喰いやがれ!!”です。

敢えて男性的なタイトルのこのプラン、
房州にはおいしい食材がたくさんあり、それを心行くまで堪能して頂きたいという
宿のおやじさん&おかみさんの想いが詰まっています。
採算度外視で取り組みますとのこと、南房総の宿の意気込みを感じてください♪

もちろん女性のお客様も大歓迎!
宿泊だから♪人目を気にせず美味しいものを思いっきり味わっちゃってください!!

「房州まるごと 喰いやがれ!!」は
メインを選べる2種類のプランをご用意しております。

@「房州まるごと 喰いやがれ!!」房州サザエプラン
夕食に180グラム以上の大型の地元産サザエと、旬の野菜・果物がセットがついてくるプラン。
(調理方法はお宿によって異なります)

期間:開催中〜5月31日

A「房州まるごと 喰いやがれ!!」房州あわびプラン
夕食にあわびと旬の野菜・果物がセットがついてくるプラン。
300グラム以上のアワビがつく場合は「メガ房州あわびプラン」に!!
(調理方法はお宿によって異なります)

期間:5月10日〜7月31日


「房州まるごと 喰いやがれ!!」プランが楽しめるのは
以下の宿泊施設。

■岩井地区

<<サザエプラン&あわびプラン両方のプランが選べるお宿>>

あさゆまの木(0470-57-3906)、ごんべえ(0470-57-2153)、蔵屋敷(0470-57-4150)、忠兵衛(0470-57-2257)、小池荘(0470-57-2148)、さじべえ(0470-57-2613)、長左衛門(0470-57-2636)、
すなだ(0470-57-2378)、しんどう(0470-57-3951)、魚赤(0470-57-3248)、みなみ荘(0470-57-4173)、里見館(0470-57-2609)、よいち荘(0470-57-2656)、
サンセットビーチインかわな(0470-57-2606)、孫エム(0470-57-2159)

<<あわびプランが楽しめるお宿>>

かわな館(0470-57-3612)

■富浦地区

<<サザエプラン&あわびプラン両方のプランが選べるお宿>>
聖山荘(0470-33-2268 )、曳舟(0470-33-3760)

<<サザエプランが楽しめるお宿>>
ぜんべい(0470-33-3337)、

■白浜地区

<<サザエプラン&あわびプラン両方のプランが選べるお宿>>
ジャングルパレス(0470-38-3981)、飯田屋温泉ホテル(0470-38-2880)、割烹民宿 まきの(0470-38-3896)、割烹旅館 清都(0470-30-5030)、林景荘(0470-38-2831)

<<あわびプランが楽しめるお宿>>
季粋の宿 紋屋(0470-38-3151)、吾荘(0470-38-2795)

■千倉地区

<<サザエプラン&あわびプラン両方のプランが選べるお宿>>
しあわせ荘(0470-43-1244)、矢原荘(0470-44-1761)、ホテル瀬戸浜(0470-44-2221)、旅館 青倉亭(0470-44-3221)、ホテル千倉(0470-44-3111)、魚拓荘鈴木屋(0470-44-2811)

<<サザエプランが楽しめるお宿>>
せと川(0470-44-1800)

■和田地区
<<サザエプラン&あわびプラン両方のプランが選べるお宿>>
花の宿 安田(0470-47-2697)、民宿 長吉(0470-47-2162)

<<サザエプランが楽しめるお宿>>
四季の宿 じんざ(0470-47-2252)

※料理法や料金等は各宿にお問い合わせください。

※「房州まるごと 喰いやがれ!!」プラン概要についてのお問合わせは、南房総観光協会(TEL: 0470-44-3581)までお願いします。


 

 【投稿者 観光プロモーション課】
南房総市観光協会 RSS  提供RSS一覧
前後の記事 > 一覧

南房総グローバルメニュー

南房総の魅力