南房総グローバルメニュー

南房総の魅力

  1. トップ >
  2. ニュース一覧 >
  3. きょなんからのお知らせ一覧 >
きょなんからのお知らせ RSS  提供RSS一覧
2011年11月8日
 水仙まつり
クリックでファイルを開く
水仙まつりチラシ

 昔から“鋸山を越えると肌着が一枚いらない”といわれるほど南房総は暖かく、北国で雪の便りが聞かれるときでも安房地域は花でいっぱいです。
 鋸南町では、12月17日(土)から平成24年1月31日(火)まで水仙まつりを開催します。
 江月水仙ロードでは、町道の両端約3qに渡って水仙が咲き乱れます。期間中は、道沿いに地元農家による農産物の販売等が行われ、水仙の花も購入することができ、ひと足早い春の訪れを五感で実感することができます。
 1月15日(日)、午前11時から江月水仙広場で、地元で獲れたイノシシ肉を使ったぼたん汁や甘酒のサービスが行われます。
 また、“をくづれ水仙郷”は、地形が200〜250mの高地にあることから、水仙特有の香りが山裾の水仙畑から吹き寄せられ、日本一“芳しい水仙”と特に香りの良いことで定評があります。栽培総面積は周辺一帯、5町歩前後、植栽球根数は数千万球と推定されています。
 1月22日(日)には、午前11時からをくづれ水仙郷に隣接する佐久間ダム公園でもちつきが行われます。
 
□問合先:鋸南町観光協会 TEL(0470)55-1683


 

 【投稿者 鋸南町地域振興課 machidukuri@town.kyonan.chiba.jp
きょなんからのお知らせ RSS  提供RSS一覧
関連ニュースカテゴリ
前後の記事 > 一覧

南房総グローバルメニュー

南房総の魅力