本文へジャンプ
トップ > ローズマリー公園ニュース >

クリスマス磁器絵付け作品展

2016年12月3日
写真
ローズマリー公園インフォメーションにて12月5日〜25日まで
長い間ポーセリンアートを研鑽してきた千葉市在住の竹下百合さんとその生徒さんによる
「オリジナル磁器上絵付けクリスマス作品展」を行います。
一昨年に続き、2回目となります。

「クリスマス」をテーマに、カップやソーサーなど
多種多様な磁器の作品を華やかに展示し、即売いたします。

食器の安全性にもこだわり、使う白磁は美濃焼のものを使用し、転写紙は主にヨーロッパから輸入したものです。
そして、絵付けは食べ物がおいしく見えるように心がけ、器の内側への転写は控えています。

是非この機会にローズマリー公園に足を運んでいただき、ポーセリンアートの美と楽しさの世界を感じていただければと思います。

素敵な逸品が見つかるかも!

新着記事10件

感謝!感激!音楽祭2021〜今年もありがとう〜
2021年11月30日

マクラメ編み クリスマスオーナメント作り
2021年11月24日

スペインタイル絵付けワークショップ
2021年11月11日

秋の観光まつり
2021年11月9日

レジンアクセサリー作り
2021年11月4日

クリスマスオーナメント作り
2021年11月1日

第5回 あわぶっく市開催
2021年10月28日

ワークショップのお知らせ
2021年10月28日

フリーマーケットの参加者募集いたします
2021年10月14日

休館日のお知らせ
2021年10月13日
powerd by 南房総いいとこどり
▲ページTopへ