本文へジャンプ
トップ > ローズマリー公園ニュース >

ヒマワリの見ごろを迎えました。

2013年8月10日
見ごろを迎えたヒマワリ 2013.08.10撮影
見ごろを迎えたヒマワリ 2013.08.10撮影
南房総市の丸山地区にある道の駅ローズマリー公園周辺では、夏の花ヒマワリの見ごろを迎えています。
このヒマワリは、南房総市丸山農業研究会が、南房総市の委託を受けるなどして休耕田に栽培したものや、市民活動団体「郷づくりまるやま」が栽培したものなど合わせて約20,000平米になります。
見ごろは8月下旬ごろまで続き、沢山の人たちの目を楽しませてくれることでしょう。

新着記事10件

はんだこてを使用ステンドグラスフォトフレーム作り参加者募集
2020年2月10日

本物のお花で作る花雑貨体験教室
2020年2月5日

イギリス式ステンドグラスフォトフレーム作り
2020年2月5日

オリジナル磁器上絵付け体験教室
2020年2月5日

里山写真展
2020年2月1日

2月ローズマリー公園体験メニュー
2020年1月30日

参加者募集!!
2020年1月27日

ローズマリー・オカリナライブのご案内
2020年1月27日

丸山農業まつり開催
2020年1月11日

ローズマリー公園1月体験メニュー
2020年1月11日
powerd by 南房総いいとこどり
▲ページTopへ