本文へジャンプ
トップ > 枇杷倶楽部ニュース >

国道127号線のパネル展を開催中

2017年6月24日
クリックで写真拡大
6月24日と25日の二日間、道の駅とみうら 枇杷倶楽部のアトリウムで「国道127号線の安全・安心に向けての取り組み」を紹介するパネル展を開催しています。

国道127号線には、老朽化したトンネルや橋、道幅の狭い道路や歩道のない区間が存在しています。
パネル展では、これまでの災害や事故の様子、また改良工事の様子など写真と図で展示しています。
千葉国道事務所では、これまでの取り組みやこれからの進め方など、多くの方に見ていただき、理解を深めていただきたいと来場を呼びかけています。

期間:2017年6月24日・25日
場所:道の駅とみうら 枇杷倶楽部 アトリウム
問合せ:0470−33−4611 枇杷倶楽部

新着記事10件

10月のワークショップ開催のお知らせ
2017年9月30日

日本初!キャンビングカーシェアリング
2017年9月28日

『暮らしの手帖』のバックナンバーが書棚に
2017年9月20日

9月のワークショップ開催のお知らせ
2017年8月29日

ブルーベリー狩り 
2017年8月24日

藍の生葉染め体験&貝殻ストラップ作り体験
2017年8月24日

第13回 安房・平和のための美術展 開催中
2017年8月19日

枇杷倶楽部ぶどう狩りを3日間限定で開催!!
2017年8月1日

“海へ行こう 川へ行こう” 細密画展 枇杷倶楽部
2017年7月31日

8月のワークショップ開催のお知らせ
2017年7月27日
powerd by 南房総いいとこどり
▲ページTopへ