本文へジャンプ
トップ > 枇杷倶楽部ニュース >

アカンサスが今年も

2016年5月28日
花は上部に赤紫色でひさしのような萼(がく)があります。
花は上部に赤紫色でひさしのような萼(がく)があります。
白〜淡いピンクの花びら
白〜淡いピンクの花びら
枇杷倶楽部の花壇に、アカンサスが咲き始めました。
毎年房州びわが出始めるこの時期に花を咲かせます。
スッと伸びた花は、花壇の中でも目立つのか、この花なぁに・・・と、よく尋ねられます。

地中海沿岸に約20種が分布する毎年花を咲かせる多年草で、ギリシアの国花になっています。古代ギリシア・ローマ時代、コリント様式の建築に、アカンサスの葉が彫刻のモチーフとして用いられているそうです。

日本では6月から8月ごろに開花しますが、枇杷倶楽部は5月から6月に開花します。葉がアザミの葉に似ていることから「ハアザミ」の別名がありますが、アザミのようトゲにはなりません。
枇杷倶楽部の建物に近い場所にあります。お立ち寄りの際に探してみてください。

道の駅とみうら 枇杷倶楽部
電話 0470-33-4611

新着記事10件

営業時間変更のお知らせ
2022年7月29日

8月ワークショップ開催のお知らせ
2022年7月25日

富山中学校【Summer Concert 2022】in枇杷俱楽部
2022年7月15日

【枇杷ゼミ】初心者向け枇杷栽培研修のご案内
2022年7月11日

7月ワークショップ開催のお知らせ
2022年6月27日

白鳩保育園の皆さんの作品展
2022年6月24日

今年のびわ狩りのご案内は終了いたしました
2022年6月18日

びわ狩り受入れについて
2022年5月31日

6月ワークショップ開催のお知らせ
2022年5月28日

5月のワークショップのお知らせ
2022年4月30日
powerd by 南房総いいとこどり
▲ページTopへ