本文へジャンプ
トップ > 枇杷倶楽部ニュース >

【今伝えたい みちのこと】パネル展〜枇杷倶楽部ギャラリー〜

2015年1月19日
今伝えたい みちのこと
今伝えたい みちのこと
高度経済成長期に集中的に整備された道路や橋が一斉に高齢化しています。今回開催されるパネル展では、道路の防災・減災と東日本大震災の記録そして道路の老朽化対策をテーマに開催されます。
国土交通省関東地方整備局では、近い将来発生が想定される「首都直下型地震」や「南海トラフ大地震」への備えが必要な今、ひとりひとりの大切な命を守るのは、迅速な避難と円滑な救護活動であり、それらを支える重要な役割が「道路」にはあると、今回のパネル展の開催で、皆さんにも関心を持っていただきたいとのことです。
会期中の
1月24日と1月31日の土曜日には、来場していただいた方にアンケートをお願いする予定です。
ご協力も宜しくお願いいたします。
展示期間:1月21日(水)〜2月1日(日)
時  間:10時〜18時
場  所:道の駅とみうら 枇杷倶楽部 ギャラリー

新着記事10件

ライブミージック イベント
2023年2月3日

2月ワークショップ開催のお知らせ
2023年1月27日

植物細密画と絵画サークルの作品展
2022年12月28日

年末年始 営業時間のお知らせと朝市
2022年12月27日

1月ワークショップ開催のお知らせ
2022年12月26日

新春コンサート ご予約のご案内
2022年12月21日

クリスマス人形劇
2022年12月21日

お正月紙芝居〜枇杷倶楽部〜
2022年12月21日

【英語で紹介】富浦中学校2年生が授業で
2022年12月5日

12月ワークショップ開催のお知らせ
2022年11月29日
powerd by 南房総いいとこどり
▲ページTopへ