本文へジャンプ
トップ > イベント情報 >

浮書絵彫展 〜敬舟会〜 

浮書絵彫展 〜敬舟会〜 1
過去の展示会
開催日:
2018年10月19日〜2018年10月25日
開催時間:
10:00〜16:00
参加費:
申込み:
不要
場所:
【富浦】道の駅とみうら地図を見る
問合せ先:
枇杷倶楽部 
電話番号:
0470-33-4611
南総敬舟会による南総浮書絵彫展示会です。
浮書絵彫(うきしょえぼり)とは
館山市にお住まいの小林敬舟さんが考案された
南房総ならではの伝統工芸です。
浮書絵彫は、孟宗竹に下絵を書き、
墨と茶粉の二色の濃淡から十二あまりの色合いを出し、
彫刻刀で浮かし彫り、
繊細な彫りで仕上げる独特な工芸品です。
小林さんは南房総各地の各公民館教室で浮書絵彫を教え、
大勢の生徒さんがいらっしゃいます。
今回も小林敬舟さんと生徒さんの合同展で、
大小さまざまな作品が並びます。会場いっぱいの作品をどうぞお楽しみください。

Link詳細はこちら

枇杷倶楽部イベント

浮書絵彫展 〜敬舟会〜 
10月19日〜10月25日

第10回 安房写真クラブ 写真展
10月27日〜11月4日

光陽会 絵画展in枇杷倶楽部
11月6日〜11月12日
powerd by 南房総いいとこどり
▲ページTopへ