誰もが笑顔になれるとっても“うれしい”、そしてカラダにとっても“やさしい”
旬の味・本物の味を、南房総市からみなさまへお届けします。
トップ > 南房総の食

南房総の旬の食材の紹介です

南房総の旬の食材の紹介です フィルムコミッションNews
2015年8月24日
毎週土曜日に放送されているグルメ情報番組「ごはんジャパン」 アワビ漁を営む漁師さん、海女さんを訪ね、食材にかける思いやこだわり、そしてゲスト... >続きを読む

おおつの里で、メロン食べ放題!

おおつの里で、メロン食べ放題! 花倶楽部ニュース
2015年8月7日
おおつの里花倶楽部では、明日から、自社生産のメロンの、30分食べ放題を実施します。 料金は、1,100円(4歳以上)です。 (メロンが無くなり次第、... >続きを読む

 
南房総の代表的な漁師料理『なめろう』がNHKで紹介されました。
新鮮な鯵や鰯の身に味噌・生姜・葱・大葉を加え、細かくたたき混ぜ合わせる南房総の名物料理。もともとは船上で生まれた漁師料理の一つで、食材の配合により家庭ごと・お店ごとの味があります。“皿まで舐めてしまうほど美味しい”ことから、この一風変わった名前が付いたととも言われています。
その「なめろう」を焼いて味わうのが「さんが焼き」です。
南房総市観光プロモーション協議会が中心に組織された新観光・新事業創出コンソーシアムでは、募集していた南房総「家族時間」推奨土産品の選定作業を行い、71品目の中から20品目を選定しました。
黒潮洗う太平洋の海、緑豊かな山里、そして肥沃な大地。こうした 自然ゆたかな南房総で獲れる“南房総生まれ、南房総育ち”の生きた地域素材を「南房総印の食ブランド」として認定しています。
それは、私たち南房総市の自慢であり宝。誰もが笑顔になれるとっても“うれしい”、そしてカラダにとっても“やさしい”旬の味・本物の味を、南房総市からみなさまへお届けします。
富浦を中心に栽培されている房州びわは大粒でジューシーと評判が高く、牛乳との絶妙なからみで生み出されたビワソフトクリームも人気です。


食べる施設からの旬なニュース
8月26日
夜営業を復活します。南房麺 彩清
8月25日
千倉でフランスの国民食ステックフリットポルトメゾン ・ グランブルウイン(旧名)
8月21日
イヤシロチ?!美と健康・開運の千倉ポルトメゾン ・ グランブルウイン(旧名)
8月19日
祝!オープン1周年ティーハウスれりっしゅ
8月10日
カフェの町千倉ポルトメゾン ・ グランブルウイン(旧名)
8月7日
日経レストランで紹介されました!新都(しんみやこ)
8月6日
季節の薬膳カレー始めました!農家レストラン カントリーマム
8月5日
海辺の小さな猫の町、千倉とノーベル文学賞ポルトメゾン ・ グランブルウイン(旧名)
夜営業を復活します。
房総式あじニボ豚骨らーめん
千倉でフランスの国民食ステックフリット
女性に人気!ステックフリット(ステーキとポテト) ポルトメゾン0470-43-1008
8月3日
千倉で英国スイーツとイタリアピザを!ポルトメゾン ・ グランブルウイン(旧名)
8月2日
夜の部の営業について新都(しんみやこ)
7月24日
南フランス?千倉でリゾート旅行気分ポルトメゾン ・ グランブルウイン(旧名)
7月19日
ブルーベリー摘み隠れ屋敷 典膳
7月16日
千倉でグランブルー!ポルトメゾン ・ グランブルウイン(旧名)
7月12日
宿屋の女将のメルマガ 354号季粋の宿 紋屋
7月10日
千倉にネコカフェ?ポルトメゾン ・ グランブルウイン(旧名)
7月9日
開花しました!新都(しんみやこ)
南房総喰旅(くいたび) 〜南房総の旨いものをご紹介〜

喰旅メニューの一覧はこちらから!