グローバルメニュー

南房総の魅力

  1. トップ >
  2. ニュース一覧 >
  3. いいとこどりニュース一覧 >
いいとこどりニュース RSS  提供RSS一覧
2007年5月17日
 コウイカ、順調に成長中!
写真

 鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)では、今年3月下旬にふ化したコウイカが順調に成長しています。

 生まれたばかりの子イカは体長約1cmでしたが、海から採集してきた好物の小さなアミを食べてすくすくと成長し、現在では体長約5cmに育っています。子イカの姿を見た観客からは、「小さい!」「かわいい!」などの歓声が上がっています。

【資料】
○体長約30cmの中型のイカで、寿命は約1年。
○普段は水深10m〜100m位の砂泥質の海底近くに住んでいるが、早春から初夏にかけて内湾などの沿岸に寄り、海藻や沈木の枝などに産卵する。
○温かい水族館の水槽では産卵が早く、今年は1月下旬に水槽内で産卵が見られた。



 関連ホームページ > 鴨川シーワールド
 

 【投稿者 鴨川シーワールド】
いいとこどりニュース RSS  提供RSS一覧
前後の記事 > 一覧

グローバルメニュー

南房総の魅力