グローバルメニュー

南房総の魅力

  1. トップ >
  2. ニュース一覧 >
  3. いいとこどりニュース一覧 >
いいとこどりニュース RSS  提供RSS一覧
2012年6月22日
 ツチクジラの漁期がはじまりました!
和田漁港でツチクジラの解体を見学することもできます。
和田漁港でツチクジラの解体を見学することもできます。

例年通り、6月20日から、和田浦のツチ鯨漁が始まりました。南房総市の東端に位置する和田町には、全国で4ヶ所(関東で唯一)しかない沿岸小型捕鯨基地があります。現在でも、地域の食文化として鯨肉が食べられています。
漁期は6月20日から8月31日までで、捕獲頭数は26頭です。和田漁港でツチクジラの解体を見学することもできます。



 関連ホームページ > 詳しい水揚情報は、外房捕鯨株式会社ホームページを参照してください。
 

 【投稿者 観光プロモーション課】
いいとこどりニュース RSS  提供RSS一覧
前後の記事 > 一覧

グローバルメニュー

南房総の魅力