白浜トップ>観光施設案内>道の駅
道の駅 | 宿泊施設
道の駅
房総半島最南端・春にいち番近いまち
人は皆、岬の最南端に行ってみたくなる。
太平洋の水平線が丸く見え、カモメたちが歓迎の声をかけてくれる。
春に一番近いまちのお花畑、花々は笑顔で迎えてくれる。

道草は旅のはじまり、そして、旅は道草から・・・
見どころいっぱい南房総市白浜町!
あなたの行きたい白浜、あなたの知りたい白浜、
道の駅「白浜野島崎」であなたの白浜をご相談ください。

陽をいっぱい取り入れた明るいロビーで一休み。

道の駅 白浜野島崎 「花の情報館」
TEL.0470(38)5519
建物
野島埼灯台

明治2年(1869年)に完成した日本で作られた最も古い洋式灯台のひとつが野島埼灯台です。設計技師はフランス人のヴェルニー。その後関東大震災で倒壊し、当時の面影を残しつつ現在の姿に再建されました。灯台の最上部は展望台になっています。
めがね橋 花畑
明治21年に完成した珍しい石積みのアーチ橋です。 日本の名橋百選。「放浪記」で有名な林芙美子は「房州白濱海岸」という紀行文の中で「支那風な眼鏡橋」と描写しています。 白浜は12月になれば菜の花が咲き出す温暖な気候です。 古くからキンセンカの栽培が有名でしたが、最近はキンギョソウが盛んで日本一の産地になっています。その他、ストック、ポピーなどが初春の花畑を彩ります。
白浜海女祭り 根元海岸・キャンプ場
海女さんたちが、松明を片手に夜の海を泳ぎます。幻想的な海女まつりのハイライトシーンです。花火大会や盆踊りも行われます。<7月20、21日の2日間> 広い砂浜は、夏にはオートキャンプ場が開設されます。アウトドアを手軽に楽しめる格好の場所として、人気があります。もちろん海水浴も楽しめます。
▲ページの先頭へ