いいとこどりニュースイベント観光施設地図交通ライブカメラフォトバンク南房総辞典知恵袋ショッピング掲示板
トップ > 目的で探す > 見る > 高家神社

高家神社

エリア > 千倉  

日本で唯一、料理の神様を祀った神社で「庖丁式」が行われます。
住所:
千葉県南房総市千倉町南朝夷164 地図  
電話:
0470-44-5625(社務所)  
日本書紀に名を記されるほどの歴史があり、日本で唯一料理の神様をまつる神社。平安時代の宮中行事を再現した包丁と箸のみで魚をさばく「庖丁式」では、日本料理の伝統をかいま見ることができる。料理関係者の参拝も多い。

5月17日 春の例大祭・庖丁式奉納(大漁祈願祭)
10月17日 秋の例大祭・庖丁式奉納(旧神嘗祭(かんなめさい))
11月23日 新穀感謝祭・庖丁式奉納(旧新嘗祭(にいなめさい))
毎月17日 庖丁供養祭


<問合せ>
南房総市観光協会千倉案内所 電話:0470-44-3581
高家神社奉賛会(社務所)  電話:0470-44-5625

【幸せのパワースポット】
日本で唯一の料理の神様を祀る神様です。「彼氏の心をつかむなら、まず胃袋をつかまなくては!」とお考えの女子なら是非とも参拝しておきましょう。
Photoギャラリー クリックすると拡大写真をご覧いただけます。
地図

大きな地図で見る 地図
ルート案内や、周辺スポット探しもこちらから

※地図が表示されない場合は IE でご覧いただくことをお勧めします。
お客様の声 >>一覧
旦那様においしいお料理を!!
境内の裏山

|一覧へ|
詳細案内
駐車場
10台
ちょっと一言
毎年10月17日と11月23日に行われる「庖丁式」は、関係者の間では全国的に有名。烏帽子、下垂れ姿の包丁人が、古式に則り厳かに包丁さばきの妙技を見せてくれます。
マイプランに追加